世界中のシンママの味方

シンママの息子

お金

【手取り12万円でも大丈夫】お金のやりくりを成功させる黄金比率

更新日:


「今年こそは絶対に貯金してやる」
と意気込んだのは良いものの。。

何からすればいいの?手取り12万円だけど貯金できるの?
と不安になっているに違いありません。

給料を急に増やすのは難しいですが、お金のやりくりを見直すことは出来るはず!

そこで今回は、毎月のお給料の使い方を理想の形に持っていくべく具体的にお話していきます。

お金をやりくりするなら、まずは家計の内訳を把握すること!

コチラの記事でも説明していますが、

【オススメの貯金方法】お金を貯める3つのテクニック


まずは支出を見える化」することが大事です。

支出をコントロールする上で欠かせないのが、
自分が
・いつ
・何に
・どれだけ
お金を使ったかを把握すること。
見える化です。

ズバリ、お金の管理が問題なんです!!

お金の管理をしっかりと行うことにより、多少なりともお金をためていくこともでき、急な出費にも対応することができます。少ない金額でお金のやりくりを成功させるためには、まずは家計の内訳を把握すること!!=見える化です。入ってくるお金を徹底的に管理することが大切です。

家計の内訳把握チェック表

家計の内訳を把握するためにも、まずは全体のバランスを把握すること。下記に簡単に毎月の費用が分かるチェック表を作ったので自分の家計で当てはめて考えていって下さい!

あなたの使用金額
家賃
スマホ代(ネット通信費も含む)
水道代
ガス代
電気代
交際費
食費
雑費
その他

家賃や携帯代、水道代やガス代などの代表的な支出に関しては把握しているかもしれませんが、毎月の食費や交際費などに、どれくらいの金額がかかっているのかを知らない人が多いものです。家計のやりくりを行うためには、まずはどのようなものに、どれくらいの金額を使っているのかをしっかりと把握する必要があります。

シンママの息子の使用金額
家賃 7万円
スマホ代(ネット通信費も含む) 1万円
水道代 2,000円
ガス代 0円
電気代 6,000円(オール電化のため)
交際費 1万円
食費 2万円
雑費 3,000円
その他 1万5000円(奨学金返済)

といった支出になりますね。

お金の管理を行う前にまずチェックしたいところが、お金の出口の確認。

もしも銀行口座やクレジットカードなどを複数枚所持しているのであれば、口座数が少ない人と比べた場合には資金の管理が難しくなるはず。できる限りお金の出所が少ない方がよいです。

毎月の家賃や携帯代、水道光熱費など固定費や変動費をできる限り具体的に計算して把握します。レシートや領収書がなかったり、家計簿をつけていなければ把握が難しいですが、これらを把握することによって、ようやくお金の管理が始まります。

お金のやりくり方法

具体的なお金のやりくり方法としてはまず最初に予算を振り分けること!


引用:日経電子版

結婚式やバーベキュー、パーティー、仕事でも一緒ですが、まずは予算を組まないと何から手をつければ良いのかが分からなくなります。予算さえ決めてしまえば、基本的にはそれ以上お金を使うことはできなくなります。

これと全く同じで、使ったお金が枠を超えてしまえば赤字となり、枠に余りが出れば黒字となります。
言い換えると赤字は毎月貯金できない状態で黒字は毎月貯金ができる状態です。

これを毎月計算して、どんな変化が出るのかを見ていくことで、やりくりのコツを見つけれるかもしれません。

家賃や生命保険料、スマホ代などの固定費に関しては毎月定額で変わらないはず。だとすると、赤字になったり黒字になったりするのは食費や交際費、水道光熱費などの変動費が原因です。

予算を決める際のポイント

収入と予算を同額にしないこと!!これ絶対。


収入と予算を同額にすると、急な出費に対応できないどころか毎月上手くやりくりしても、毎月±0円です。

理想の予算は収入の8割程度。不測の事態にも対応することができ、もしも使わなければ貯金に充てることもできます。

そして銀行口座をわけることもお金をやりくりするポイントと言えます。

別記事でも話していますが、メインバンクとサブバンクで口座をわけることによって、この予算内でやり繰りする、ほかの口座には手をつけてはならないという意識が強くなって、お金のやりくりがしやすくなります。

メインバンクは給料振込用で、自動的にメインバンクからサブバンクに自動振込してくれるように『仕組み化』をしておきましょう!

サブバンクはカンタンに引き出せない口座にしておくと軽い気持ちで引き出せず上手くやりくりできるのでオススメです。

【誰でもカンタン】お金のやりくりを管理できるアプリ

お金のやりくり方法は様々ですが、なんと言っても面倒くさい!!頭で分かっていても行動に移せないことあると思います。僕もそうでした。

家計簿をつけたり、レシートで管理することが面倒に感じ、続かないという人は多いはず。こんな人にオススメなのが、お金のやりくりを管理することができるアプリです。


今の時代は、スマホのアプリで簡単に家計簿を付けられるので、自分にとって使いやすいものを選び習慣化しましょう。

僕は"毎日家計簿"というアプリを使ってます。そのままの名前のやつです!

面倒くさがりの僕でも続けれてるので、ぜひ使ってみて下さい!アプリURLを貼っておきます。

お金のやりくりを管理できるアプリはたくさんあって、毎月家計簿もその1つ。

定番の家計簿アプリやレシートや冷蔵庫の中身などを管理できるアプリ、さらには節約に最適なものまで、さまざまなものを駆使してやりくりをしていくと良いですね!

僕が使ってるのはレシートを撮影して読み取るなどの機能がついていて、初心者でも使いやすいシンプルなもの。


楽しく続けられるようにと、かわいらしいデザインにしてくれてるのも有難い。しかも無料です。

お金をやりくりするうえで、家庭にどれだけのお金が入り、どのように出て行ったのかを知ることは重要です。

家計簿アプリを使うことで、お金の流れを理解することができ、無駄な出費を防げます。

特にコンビニや食費は、自分が思ってる以上に使ってることが分かります。これもアプリを使って家計簿をつけ始めてから気づきました。。

使い始める月はやりくりや節約を気にせず使ってみて、現状の自分を理解してみて下さい。

そして、翌月以降はムダだと思った部分を削減する様に意識していきましょう。これだけでお金のやりくり上手になれますよ!

まとめ

お金のやりくりに必須なのは、
・支出のコントロール
・お金の「見える化」
・お金の「仕組み化」

です。

特に家計をしっかり把握することがやりくり上手になる近道。アプリを使ったり家計簿を使うことで自分の支出をしっかり理解しましょうね。

もし貯金はムリ。もっと稼ぐわと思うなら、
僕が少しだけ貯金のお手伝いをさせて頂きます。

たった15分で1万円を稼ぐ方法もとても丁寧に解説しているので、
下記からどうぞ受け取ってくださいね。

↓【シングルマザーがお金に困らない方法をお伝えします】↓

【期間限定】今だけ無料特典配布中!!

-お金
-,

Copyright© シンママの息子 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.